学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

結婚式

旦那さんの職場の方の結婚式の送迎で、ほとんど1日が終わってしまった。

久しぶりの結婚式出席で、私もいろいろと気を遣ってしまった。

 

f:id:yukiko-f:20161126220554j:image今度は娘の結婚式になるのかな?と考える日だった。あと10年以内には結婚してほしいなあ。どんな相手を連れてくるのだろう。

 

いい大学(偏差値が高い)を出ても、いい会社(給料が高い)に就職しても、私は娘達には結婚してほしいと思っている。

 

その為には私達夫婦が仲良くして、結婚っていいよ、ってことを言葉には出さずとも知ってもらいたいと思っている。

 

両親が喧嘩ばかりだったりすると、結婚したくないとか、逆に早く結婚して家を出たいとか思ってしまうのではないだろうか。あの山口百恵もそうだときいたことがある。

 

どんなに頭がよくても、美人でも独身なのは私は残念に思う。適齢期に結婚して子供が産まれる。そんな当たり前のことが当たり前でない世の中になってきている。日本の未来も不安である。

 

私達は少子化対策には最低限(3人)協力できたかと思っている。我が子の悩みは、受験、就職、結婚、妊娠と尽きないが、楽しみでもある。

 

孫をおんぶしながら学研教室をする。そんな日が来るまで、頑張るぞ〜?