学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

なんとか終わった!

今日は三年採点スタッフをしてもらっていた方が、辞められてからの初めての日。新しいスタッフさんが加わっての初めての日だった。昨日からとても心配していた。

 

プリントの採点を少し変更したからだ。今日はお試しだから、まあうまくいかないとは思っていたけど。やっぱり。子供達を大分待たせてしまった。申し訳ない。

 

でもすごいところは、採点待ちに宿題をしたり、天才コースをしていることだ。宿題は学校のものだったりする。でも、時間があればやればいい。天才コースとは希望制で空いた時間にすすめてよい、プラスの学習。主に計算問題。黙々とやってくるのだが、意外にミスが多く、なかなか一冊を終えるのに時間がかかる。

一冊終わったら、お菓子袋をプレゼントすることになっている。

 

ものでつっているわけではないが、プレゼント付きにしたら希望者がすごく増えた。やる気があってうれしい。学力をあげたい一心。

 

やりました!

6年期末テスト算数200点!

おめでとう㊗️

 

とりあえず1人。いくら簡単だったとしても、素晴らしい!私のパワーになる。

中学生はどうだったかな?来週がドキドキ!土日は教室便りを作るぞ!