読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市で学研教室の指導者をしています。日々の指導の中で感じたことを書き留めます。

御縁

12月も10日を過ぎ、大学のセンター試験まであと1ヶ月。去年の今頃は、長女の受験で振り回された。

 

夏のオープンキャンパスから始まって、推薦入試、センター、私立、そして二次試験。私は高校に入った時から、私立大学だろう、と覚悟はしていた。学力面、性格面からだ。

 

でも本人がどうしてもいきたい大学があるというので、応援してきた。結果はダメだったが、奇跡的に合格しても、その後どうなっていたかわからない。田舎の何にもない所、まして単位を落としたり、ビリだったり、中退したり。

 

今、通っている大学は彼女にとって、ぴったり合っていると思う。やりたいこと、明るい雰囲気、華やかな環境、学力など。せっかくやりたい勉強ができたのだから、それを生かしてほしい。

 

高校も大学も御縁があった学校に入学しているのだと思う。神様はやっぱりいらっしゃるのだと思っている。バチが当たるのも神様の仕業だと思う。

 

国公立大入学が必ず素晴らしいとは思わない。経済面では非常に助かるが、興味のない学部に入るのはどうだろう。私立大学には興味深い学部がたくさんある。本当に学びたい学問を学んで、それを社会で生かしてほしい。

 

高校でも同じことが言える。高校に入ってから、楽しくない、辞めたいとの話も聞く。とても残念。せっかく受験勉強をして入学してきたのに、三年間がもったいない。そうならないような高校選びをして欲しい。行きたい高校に御縁がありますように。