学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

パワーをもらってきました!

今日は定例研修会。ひどい雨の中、頑張って行ってきた。最近は運転にも以前より気をつかう。アクセルとブレーキを間違えるのではないかと、ハラハラする。

 

なんとか会場につき、座席のくじをひく。お隣の先生は大先輩。いつも熱心に頑張っておられるのが、伝わってくる。

自分も先生のように頑張りたいなあと、思った。

 

グループ討論の時も尊敬する先輩方に勉強になるお話を伺うことができた。子供たちへの愛情はみんな共通している。どうしたら学力が上がるか、いつも考えている。学研の先生方はボランティア精神で子供たちと接している。

 

先生方はとても若い。80代から70代、全然そんなお年には見えない。気持ちが若い。体も若い。自分もそんなおばあちゃん先生になれるだろうか?と思う。私の夢は、孫をおんぶして丸つけすること。実現できるように、頑張っていきたい。