学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

1週間終了!

今日は忙しい1日だった。金曜日は毎週忙しいのだか、特に今日は忙しかった。

特別教室のお子さん、お母さんが来られる。面談も始まった。模試の結果もお知らせした。

 

気がついたら夜の9時。雪も積もって、帰るのが恐ろしい。でも、そんな忙しさも苦にならない嬉しいニュースがあった。

 

学年で下位の子の番数が目標を達成した。本人も嬉しかったのだろう、教室に入るなり報告に来た。あとは少しずつ上げていく。継続して学習していても、番数が下がるかもしれない。でも続けて学習するしかない。

 

下位の子は自己評価が低い。やる気をなくしている。どうせやったって、とか、わからん、ばっかり言う。私の役目は点数をあげることもあるが、やればできるということを教えてあげること。

 

あせらず、褒めて、伸ばす、ゆっくりだけど、確実に積み重ねる。教室来られたお母さんにも、学研教室の良さを語った。少し分かってもらえると嬉しい。

 

明日は娘のコンサート。癒されてこよう。