学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

仕事納め

今年のお仕事が終わった。今日も早めに子供たちが来たので、席がなくなった。そこで座敷を解放した。たまには変わった場所もいいだろう。

 

どの子もとっても頑張った。Kくんは学校の宿題のわからないドリルを持って来た。彼には難しいと思うが、宿題だからやっていかなければならない。そんな時は力になってあげたい。高学年になるとなかなかお家の方も大変になってくる。

 

私の説明を素直に聞いて、解いている。やっぱり素直な子が1番だ。おかげさまで私の生徒さんは素直な子供たちばかりだ。だからなおさらなんとかしてあげたい。たまに、(それは知ってます)と言われる。知っていたら、正解してほしい。

 

勉強ばかりでなく、社会に出ても同じだと思う。上司の話を素直に聞ける、そんな人になってほしい。必ず一言目に口答えする人もいる。そんな人にならないよう、人のふり見て我がふりをなおそう、と思う。みんな、よいお年を〜