読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市で学研教室の指導者をしています。日々の指導の中で感じたことを書き留めます。

はばたきコンサート

先日小学校の合唱部の部長をしている生徒さんがコンサートのチケットを私に持ってきてくれた。このはばたきコンサートで6年生は卒業となる、卒業コンサートだ。何年か前に一度聞きに行ったことがある。今日の午後、一人で聞きに行ってきた。

 

f:id:yukiko-f:20170128234717j:image

たくさんの部員さんが一生懸命にたくさんの曲を演奏していた。学研教室の生徒さんが色々なところで活躍していた。挨拶、指揮、ピアノ。すごい!学研教室行って、ピアノを習いに行って、スイミング、剣道。みんな1週間にたくさん頑張っていたんだね、ほんとすごい。その忙しい中、宿題をきちんとやってくる生徒さんもいる。ほんと偉い。

 

たくさんの曲、振り付け、セリフ、覚えることも大変だっただろう。一生懸命な姿をみると、すごいなあ、と思うし、偉いなあと思って感心してしまう。

 

一生懸命な姿は人に感動を与える。歌であったり、スポーツだったり、結果がどうであれ、みている人を熱くさせる。

 

今日は久しぶりに可愛らしい歌声を聴かせてもらった。学研教室ではみられない姿をみることができた。そして学研教室の生徒さんがその中でも大活躍していたことがとても嬉しく思ったコンサートだった。感動をありがとう〜