読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市で学研教室の指導者をしています。日々の指導の中で感じたことを書き留めます。

六年生が最後の追い込み

今月で退塾する六年生も含めて、とても頑張っている。最後の最後まで真面目に取り組んでいるのがうれしい。

 

早い生徒はもう準備学習が終わり、中学の教材に入った。学力テストを受けている生徒もいる。

 

入学してからまもなく、テストがある。私はそんなに心配していない。日頃から自学自習の習慣がついているから、特に勉強しなくても大丈夫。中間テストも何とかなりそう。

 

春休みに旅行でお休みする生徒がいるから、早めに始めてよかった。7年も通ってるくれた子をはじめ、5年もざらにいる。そんなに長く通える塾って多くない。

 

進学塾は短期間で結果を出すが、学研教室は進学塾ではない。言い訳や逃げではなくて、本当のことである。だから合格率を上げるために、進路を変更させたりしない。あくまでもお手伝い。

 

今年は本当に大変な入試になってしまった。大手の塾も個人の塾も●年連続全員合格とはいかなかったらしい。

 

今の六年生が高校入試を迎えるころはまた、高校が減っているかもしれない。どんな状況にも対応できるように、日頃からの学習習慣を大切にはばたいてほしい。

 

あと2回になった生徒も最後まで、一緒に頑張っていきましょう。