学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

リフレッシュ

久しぶりに、高校野球を観に行った。今日から春季大会。甥っ子がでるかも?ってことで観に行ってきた。

 

球場に着いた時はシーソーゲームだったが、着いた途端に打たれまくった。これは、コールドゲームかも?と思った。

 

その時甥っ子がマウンドに。負け試合だからでてきたのか、初めて試合に出ているのをみた。

 

予想通り、その後もエラーがらみで7回コールドゲームとなった。叔母としては頑張っている姿を見ることができて、よかったのかも?

 

夏に向けて課題は山積みだが、また楽しませて欲しい。f:id:yukiko-f:20170422233902j:image

 

高校野球をみていると、爽やかさが伝わってくる。挨拶、態度、見習いたいところが多い。同じ高校生でも挨拶ができない進学校もある。先生さえしないらしい。あれほど小学生の時に挨拶しましょうと言っていたのは、どこに行ってしまったのか?

 

最終的に社会人になるのだから、勉強も大事かもしれないが、野球部を見習い、しっかりとした人作りをしていきたい。