学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

宮里 藍ちゃん

昨日のお祭りの疲れもあり、自宅でゆっくりしていた。午後から女子ゴルフの中継があるのでそれは観たいと思っていた。

 

ゴルフを少しかじっている私だが、最近は練習もご無沙汰している。そろそろ復活したいと思っている。

 

今日は宮里藍の国内最終戦とあって、テレビでも週末から話題になっていた。以前のブログにも書いたが、プロゴルファー以前に人として素晴らしい選手である。だから、テレビでも騒がれる。

 f:id:yukiko-f:20170611202239j:image

素晴らしい選手だから、妬まれることもあったようだ。どんな世界でも、妬みや嫌がらせはある。でも、藍ちゃんは耐えた、そしてアメリカへ。

 

レベルの低い人達は放っておくべき、後で誰が間違っていたのか、誰がおかしいのか、冷静に周りの人が判断するだろう。

 

テレビの藍ちゃんのインタビューを見ていると、アナウンサーも涙を流している。今までそんなシーンは見たことがない。やっぱり藍ちゃんのパワーはすごかった。

 

昔、娘の夏休みの課題図書で、『宮里 藍』という本を買ったことを思い出し、読んでみた。

f:id:yukiko-f:20170611202052j:image

やっぱり私がすごいと思ったことは、

 

学校1番、ゴルフは2番

 

という、師匠お父さんの考え。それが、藍ちゃんの素晴らしさの原点だと思った。

 f:id:yukiko-f:20170611202301j:image

残されたアメリカツアーを悔いなく終えて、第二の人生を歩んで欲しい。

 

今日もありがとうございます😊

広告を非表示にする