学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

保護者会

今日は娘たちの保護者会へ出かけた。もちろん二校のはしご。疲れた。短い時間の中で先生のお話を聞いて、こちらの質問があれば質問して、あっという間の時間。

 

何の解決もなく、結局最後は娘達本人の頑張りだと思った。成績が上がらないのは最終的に本人。うちの子供たちは塾へも行かず頑張っている。友達の中には、高〜いお金を払って塾へ行っている。でも、最後は本人の頑張り。塾はそのお手伝い、と塾を経営している私は思う。

 

もちろん私達は塾に来てくれている間は、一生懸命指導する。その後の過ごし方、お休みの日の宿題の取り組み方、学校での授業の態度や参加度、そんなことが成績アップにつながると私は思っている。

 

まして塾で居眠り、何にもやらないとなると、話にならない。どこかの塾のチラシに「やる気のある人」と書いてあった。やる気のない人はどこの塾でも断られるのだ。

 

今日の中学生はやる気があった。それが番数アップにつながっている。

 

うちの娘も何とか自学自習で成績アップしてほしい。頑張って❗️

 

今日もありがとうございます😊