学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

感謝です。

今日も娘の送迎で約2時間の運転。本当私ってすぐに疲れてしまう。腰も痛くなってきた。

 

最近国道やいろいろな道を運転していて、いろいろと考えることがある。考え事をしながら運転していては危険なのだが。

 

運転のマナーの悪さにイラつき、人のふり見て我がふり直せ、と自分に言い聞かせたりしている。

 

最近は雑草がとても気になる。雑草の力は強いから、草を刈ってもきりがないのはわかっている。でも、お店の前に草がボーボー生えていたら、お店はつぶれたのかな?と思ってしまう。店内だけでなく、駐車場もしっかり管理した方が絶対いい。

 f:id:yukiko-f:20170802225134j:image

去年郵便局の局長さんが、朝から水やりに精を出しておられ、綺麗な花が咲いていた花壇も今年は雑草が生い茂っている。

 

国道の中央分離帯も草の背が高くなり、見通しが悪い。いかに綺麗に管理されていることが、素晴らしいことかがよくわかった。

 

私の自宅、自宅教室、全てお義母さんが美しい環境を整えてくれている。生徒たちや保護者の方が来られるから、特に気をつけてくれている。

 

当たり前のように草を刈ってもらったり、お花を管理してもらったりしているが、お義母さんが動かなくなったらどうしよう?なんて考えてしまった。

 

なかなか面と向かって言えないが、感謝しています。いつも学研教室のことを応援してくれてありがとうございます。

 

私はこの仕事は家族の理解なくして成り立たないと思っているので、本当に応援してくれる家族の為にもできるだけ続けていきたいと思っている。

 

日野原先生のように、105歳までは無理かな?

 

今日もありがとうございます😊