学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

楽しい読み聞かせ

毎週楽しみな幼児タイム。今日も楽しく学習ができた。本当に集中力がすごい。30分でたくさんのプリントが終了することができる。

あとの残った時間には1から順番に数字を書かせてきた。やはり100を超えると優秀な生徒でも悩む。やっと200まで書くことができた。一度リセットしてみようと思う。

その後は今日も読み聞かせをすることにした。今日の絵本は、

かさじぞう。

初めはあんまり聞くのに乗り気でなかったのだが、話が進むにつれ盛り上がってきた。一番喜んでいたのが"ふんどし"。今のパンツのことだと教えてやると、それをじぞうさんの笠の代わりに巻いて、くさいだの、汚いだの。

でもお話が最後まで終わって、どうしてふんどしの笠をしたじぞうさんを先頭に、たくさんのお土産を運んできたのかみんな理解してくれた。

人に優しくしてあげるといいことがあるかも?という道徳の学習もできた。でも、みんな絵本が大好き😘

子供達も私も楽しめる時間。教室が終わって、娘にそんな話をしていると、娘も昔読んだセリフを覚えていた。子供に人気の絵本なんだね。

今日もありがとうございます。