学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

何より嬉しい^_^

教室をしていて嬉しいなあ、と思うことはいろいろある。

例えば、入会がある時。成績が上がって保護者の方から感謝された時。他にもいろいろあると思うが、私は生徒が黙々と頑張っている姿をみるととても嬉しい気持ちになる。

学校でいっぱい勉強してきて、そのあとにまた学研教室へ来るのだから、よく考えてみるとすごいことだ。そしてまたまた静かに集中して学習している。なんて素晴らしい!

今日もそんな姿をみることができた。質問はあったが、よく考えていた。前回、わからん、わからんと言って困っていた生徒も今日は100点をとったと言って喜んで帰っていった。

やる気が今ひとつの生徒も、苦手な数学のプリントを頑張って解いていた。そんなことが嬉しく感じた日だった。

心配していた生徒が算数の期末テストで170点もとれていた。本人はどう思っているかはわからないが、私はコツコツと頑張ってきた成果だと思っている。辛いこともあるが、ちゃんと結果がでていた。

嬉しい気持ちがいっぱいで、週末の疲れも少しふっとんだ。そんな一日だった。

今日もありがとうございます。(^.^)