学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

大荒れの始業式

朝から風が強い。雪マークが天気予報についている。今日から学校が始まるというのに、大変なお天気になってしまった。

その影響で集団下校となり、生徒がいっぺんにやってきてすぐに席がいっぱいになってしまった。久しぶりの学校で疲れただろうに、黙々と頑張っていた。

今日のミニ作文のお題は、

三学期にがんばりたいこと。

作文を読んでいると、勉強、バスケ、百人一首など様々なことに頑張りたいと書いてあった。特に驚いたのは、低学年の作文。

算数のテストを頑張りたい、算数を頑張る、など、頑張ろうという気持ちが伝わってくる。本当にうまく書けるようになってびっくりしている。

嵐のように生徒がきて、いっぺんに去っていった。今日は変な日だったな。中学生も珍しく二人もお休みでいつもと違っていた。

そんな日もあるか。明日は今年初めての定例研。またまた元気な先生方のパワーをもらってきます。

あまり雪が降りませんように。

今日もありがとうございます😊