学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

たか〜い買い物

久しぶりに午後から出かけた。行き先はクルマ屋さん。雪のため故障したクルマの修理か買い替えかの選択を迫られていた。チラシが入っていたらしく、店内はお客さんでいっぱいだ。

あれやこれやとプランを出していただき、約半日滞在することになってしまった。改めて考えてみると、クルマを維持することは大変お金のかかることだ。車が大きければ、車体価格も高いし、税金も高いし、ガソリン代も高い。そんな家庭がたくさん存在する。

よく考えてみるとどの家庭も毎月たくさんのお金を車にかけている。車が売れない、若者の車離れ、というニュースも聞くが、田舎者にとっては不可欠な道具である。

いろんなプランを出してもらった
結果、中古車を買うことになり、高い買い物をしてしまった。一番妥当な選択だったかと思う。

あとは娘の車をもう一台買わなくてはいけない。まずは免許。高い買い物はまだまだ続く。


今日は肉体も精神も疲れた日になった。明日からまた頑張ろう!

今日もありがとうございます😊