学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

基本は小学生

卒塾生たちの結果がちらほら聞こえて来た。小学生で卒塾していった生徒は予想通り、進学校に合格した。合格するなあ、とは思っていたが、とても嬉しい。約六年間通ってくれた。

だいたいわかるものだ。小学生の時から、楽をしようとしたり、宿題を出さないなど、そういう態度は中学でも定着してしまう。

そんな大事な小学校生活。必ずしも塾へ行かなくてもいいが、家庭学習の習慣をつけたいのなら、ぜひ学研教室へ来て欲しい。

中三で卒塾した生徒も続々と大学へ合格している。進学してほしいわけではないが、社会で役立つ人間になってほしい。

嬉しい報告があると、頑張れる。

明日も仕事この調子でいこう!

今日もありがとうございます😊