学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

夜高祭り

朝から曇りで、大事な夕方には小雨、子どもも大人も楽しみにしている夜高祭りの日になった。

私は例年どおり、親友とのご飯。今年はファミレスで3時間もおしゃべりをした。ファミレスの中は家族連れで混んでいた。その中に見覚えのある顔が。今年高校に進学した、唯一の私の生徒がいた。

友人5、6人と楽しくやっている姿を見て安心した。昨日はお母さんにも会えて、高校は楽しく通っていると聞いたばかりだった。中間テストはもっと上に行けたはずなのに、勉強不足だったのかもしれない。

ファミレスを出て我が部落の夜高の所へ行った。
そこにも懐かしい顔が。お母さんだったが私に声をかけてくださった。高二になった生徒のお母さんだ。彼女なりに頑張っているようだ。

祭りに出かけて、いろいろ収穫があるものだ。時々小雨が降るお天気だったが、何とか無事に終わりそうだ。

また来年、どんな懐かしい出会いがあるか、楽しみだ。

今日もありがとうございます😊