学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

夏終わる

今日は天気が怪しい。空は暗いし、雨も降り出し、またまたゲリラ豪雨の心配が出てきた。こんな空の色を見ていると、夏の終わりを教えてくれる。

そんな天気もあって、気持ちがどんよりしていた。今日の甲子園第4試合。気持ちが落ち着かない。何の関係もないのだが、いつも私のパワーになっていた。

世間の注目は相手の方、大阪桐蔭の話題ばかりだ。何とかギャフンと言わせたかった。結果は意外にも投手戦。大負けする予想を覆した。

今年の短かった夏が終わった。ドラフト候補が何人もいるチームに堂々と戦った姿は立派だった。全国から野球をする為に集まったチームに、公立のオール富山は素晴らしい戦いだった。保護者の方々もお疲れ様です。堂々と胸を張って帰ってきてください。

明日からまた仕事ができそうです。

今日もありがとうございました!