学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

驚き

私の教室では毎回ミニ作文を書き、夏休みは応募の作文を書く。どの子も嫌とも言わず、どんどん書くてくれる。

今日たまたま生徒に会うことがあり、お母さんが、

娘が読書感想文を書くと言い出して

と言われた。どちらかというと文章を書くのが苦手な生徒だが、やろうという気持ちが嬉しかった。中身は見ることはできないが、文を書こうという気持ちになることが素晴らしい。

今日の面談でも、文を書くこと、読むことの大切さをお伝えした。算数が苦手なら是非国語を学習しよう。
国語との併用学習にもご理解をいただいた。

今日はいいこといっぱいの日になった。ヤモリのおかげかもしれない。

今日も読んでくださってありがとうございます😊