学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

油断大敵

三連休の最終日、体育の日、体を動かしたいと思いつつ、週末の全国研の準備の買い物へ出かけた。引きこもりの私にとっては、着ていくものから準備ができない。

長い移動の中、腰は痛くならないかとか、靴づれしないかとかとっても心配になる。そんな心配をしていると、風邪をひいたようだ。喉が痛い。あと数日油断しないように風邪を治したい。

今日は午後から一人、ゆっくり充電できた。Nコン全国コンクール中学校の部に小杉中学校が初出場し、自分のことのようにドキドキしていた。東海北陸ブロックのレベルが高くないのか、なかなか銅賞が取れない。今日でこそ今年度の合唱は終わった。

合唱を聞いていると、やっぱり歌っていいな、と思う。声を合わせるのも難しいが、言葉の意味や、表現力など、私にはできないことがたくさん含まれている。

今日も娘のクラスのコンクールで歌った、ほらね、という曲を何度も聞いた。何回聞いても感動する。

今日は朝から気球がたくさん飛んでいて、気球に乗ってどこまでも、という課題曲を思い出した。Nコンの課題曲だ。

休みボケしないで、明日からまた頑張ろう!

今日もありがとうございます😊