学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

不完全燃焼

なんか今日はすっきりしないことがいろいろあった。2回お休みの後の学習日、学習発表会の代休であり、旅行等でお休みが多かった。羨ましい限りだ。

中学生は、というと、学校の課題がまだ全然終わらないという声が聞こえてきて、あれだけ早めに始めなさいと言っていたのにどうなっているのか?

まずは学校、教科担任がどうとか、すぐにわからないことを先生のせいにする。わからなかったら、私にでも聞けばいい。私がわからなかったら調べてあげよう。

そんな向上しようとする気持ちが全くない。週2回で3教科または2教科、めいいっぱいだ。理科社会なんてどこにそんな時間があるのか教えてほしい。学校のワークで十分学習できるはずだ。

そんな頑張る子供たちにするには、やはり土台がないと難しい。小学校からの真面目さ、向上心など、つけておくべきだ。

保護者アンケートに、成績が上がらない、やる気がない、という回答があったが、私の力だけでは難しい。小学校からの土台作り、大切なことである。

そんなことを考えながら、運転してきた。明日は定例研、久しぶりにパワーをいただいてきます。

今日もありがとうございます😊