学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

ご褒美

待ちに待った休日。次女が買い物へ行きたいらしく、私も今日は物欲があり、出かけることにした。

でも先日、愛車をぶつけてしまい、テンションが下がっている。今日はその愛車も戻り、ホッとしている。まあ、終わったことは仕方がない。交通事故を起こしたわけでもない。ポジティブにいこう。

次女も社会人になり、生活を満喫している。車の運転も慣れてきた。そんなふつうのことが嬉しくて、ついつい次女とは行動を共にしている。

洋服を選んだり、バックを選んだり、いつもと違って楽しい。パワーストーンにも興味がある。次回のご褒美にしよう。

今日から12月、1年間を振り返るといろんなことがあったなあ。今年はいいことがたくさんあって、私にとっては良かった。家族が健康でいてくれるだけで、幸せ。普通ほど嬉しいことはない。

ご褒美をもらって、また頑張ろうという気持ちが湧いてきた。受験生を持つ親としては、あともう数ヶ月、支えていきたい。本人は、いまひとつ気持ちが乗らないようだ。

今日はいい日になったなあ。気分がいいところで、教室便り仕上げた!

今日も読んでくださってありがとうございます😊