学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

ドタバタな日になりました

昨日の夜、突然発表された小、中、高の休校。今日はこの話題に振り回された。まずは子供達。

今日のミニ作文でどう思っているか聞いてみた。ほとんどの生徒は、寂しい、友達と会えなくて残念、学校へ行きたい、子供らしい回答。それが本音かもしれない。

学校がお休みでも遊びにいけるわけでもなく、学校の大量のプリント、時間割が与えられてきっとつまらないお休みになる。

私たち学研教室の対応も同様で、宿題での対応となる。明日一斉メールでお知らせします。

急に先生や仲間と別れることになり、特に六年生、中三生は複雑だと思う。卒業を目の前にして残念なことになった。

卒業といえば今日で中三生は卒塾となった。長い間ありがとうございました😊これからも頑張ってください。

今日嬉しいことが。

一年生が書いてくれました。とっても嬉しかったです。成績も伸びてきましたよ。ありがとう😊

明日こそ本当に卒塾です。最後の特別特訓教室です。

今日もありがとうございます😊