学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

久しぶりの対面研修

何ヶ月ぶりの研修だろう?zoomに慣れてしまうと、車を運転して研修に行くのが、面倒になる。時間、運転、どれも対面になると負担になる。でも教室と同じで対面に越したことはない。

今日の研修のメインは、高橋先生の講演会。高橋先生とは、算数の教科書の製作にも関わっている有名な先生。

初めは難しい話で、なんかつまらないなあ、と思っていたが、だんだん学研教室のやるべき指導、子供との関わり方についてに話がいった。

そして最後は先生への質問コーナー。事前に受付していて、私もある生徒のことで相談した。そして、その答え。

私の対応は間違っていなかった。子供に寄り添い、休まず通ってくれていることを褒めてあげてほしい、とのことだった。今度、その生徒に伝えたいと思う。

久しぶりの研修は、先生方とも話が出来て、楽しいこともたくさんあった。そしてパワーをもらって帰ってきた。

今日の教室もパワー全開。テスト前最終日。テストはどうなることやら?楽しみにしている。

今日もありがとうございます😊