学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

ある一言

今日もみんなしっかりがんばっていた。小学生の期末テストが難しかったらしく、点数があまり良くない。それを私が気にしていると、ある生徒が、

先生、大丈夫!みんな悪いから。200点満点中、100点いかない人たくさんいるから。

って。

だから〇〇さんはいい方やよ。

って。子供達に元気をつけてもらった。昨日は中学生に、

先生、この塾って頭のいい人しかおらんよね。

って。

は?そう?そんなことないよ。

ってしか言えなかった。そんな風に思ってたんだと。決してそうではないが、自分で頑張れる生徒は多い。

人に言われないとやれない、そんな子供が増えている。自分で考えたりできない。個別の塾へ代わっていく生徒の多くは、何をやっていいか分からず、成績が下がっていったり、上がらなかったりする。

そういう面ではうちの生徒は賢いかもしれない。算数が苦手で入会した生徒も、結構伸びてきている。

子供達に元気を出してもらって今週も乗り切った。ありがとう😭

いい子供たちばかりで感謝です。

今日もありがとうございます😊