学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

今週の教室終了

忙しい一週間が無事に終わった。zoomの研修、面談、等々、なんとかクリアできた。ホッとしている。
おかげ様で忙しい日々を過ごしている。

年中さん、低学年のお問い合わせがあるのがとっても嬉しい。今日も、かわいい声が聞こえてきてほっこりとした気持ちになった。

かしこいお母さんは早目に手を打ってこられる。家では教えれない、どう教えて良いかわからない、親子喧嘩になる、などなど、色々ある。

どこのお家も同じで、お母さんの言われたように行動している方が心配だ。お母さんが子供に、学研教室に通わせたくても本人が、、、ということもあった。長く通わないと力はつかないので、すぐにやめてしまうならまた時期を考えた方がいい。

1番衝撃だったのは、塾をいくつも掛け持ちしている場合だ。これでは誰の言うことを聞けば良いかわからない。また、宿題もできなかった。
小学生から、そんなに通わなくていい。どんなお子さんに育つか注目したい。

いろんなことがあった一週間。明日はゆっくりしたい。

今日もありがとうございます😊