学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

暑い中頑張った!

今日も暑い日が続く。今日は校門前でうちわを配ろうと準備をしていた。暑さと夕立の心配をしながら、校門へ。

 

嵐のように子供たちが下校してきた。暑さのため、うちわをいらない、といった子はいなかった。

 f:id:yukiko-f:20170713232539j:image

昨日は◯文さんがチラシを配っていたらしい。私の反対側には◯ン英語の森の先生がチラシを配っておられた。

 

どこの塾も一生懸命。学研教室は学研教室しかできない指導がある。変えることもなく変わることもないだろう。いろんな塾を比べてほしい。

 

校門前配布のあとは、幼児教室。今日はたくさんハサミとノリをつかった。楽しい学習ができた。

f:id:yukiko-f:20170713232424j:image

f:id:yukiko-f:20170713232444j:image

 

お母さんから、来るのをとても楽しみにしていると聞いた。とても嬉しい。まず楽しく通ってくれるのが一番。お勉強って楽しい!という気持ちを大切にしたい。お受験があるわけでなく、普通の小学校で優秀な子供に育てたいのなら、

学研で十分満たすことができると思っている。

 

お勉強のあとは大縄跳びの練習をした。もっと練習したかったね。また来週!

 

明日でまた1週間が終わる。早い早い!

 

今日もありがとうございます😊