学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

面談大詰めです

午前中お二人の保護者の方に来ていただいた。今回の全員面談では、本当にご家庭の大切さ、保護者の方のお子さんへの一生懸命さを感じた。そしてなによりも、お子さんのために遅くまで働いておられること、尊敬です。

そして、成績を上げることも大切だが、そこまで行くまでの過程、宿題、学ぶ姿勢を大切に考えていただいていることがわかった。私は学研教室の良さだと思っている。

先取り先取りを考えるばかりではなく、しっかり、ゆっくり、落ち着いて考えることもものすごく大切である。

どの保護者の方も学研教室の理念に理解してくださって、ありがたい。

今日はとっても嬉しいことがあった。休業中のラフォーレ教室が来週から再開できそうだ。みんなに会いたい。宿題対応もそろそろ子供たちは限界だったろう?明日はたまった丸付けをしなくては。

今日もありがとうございます😊