学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

小学英語研修

今日の研修は、楽しみにしていたというか、とても聞いてみたい研修だった。最近、英語の指導で悩むことが多いからだ。

 

まず、英語が覚えられない生徒が多い。小学生も中学生もCDを一度しか聞いてこない、聞いてこない生徒もたまにいる。

 

書く、読む技能は何とか力がついていくが、聞く、話すという技能は私の課題である。そのために私のちょっとした工夫した指導が大切だということがわかった。

 

でも今日一番の驚きは、ラグビー日本代表の五郎丸選手の話だった。海外チームは引き抜かれたはずの五郎丸選手が戦力外になったのが、英語が話せなかったからだという話。

 

これからの時代、スポーツ選手も英語を話せないと通用できない時代。受験の為の文法重視の英語の時代は終わりつつある。

 

まずは英語に親しむところからのお手伝いをしていこう。

 

今日もありがとうございます😊

広告を非表示にする