学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

もんちゃん鉛筆持ち方指導

今日の幼児タイムに全員で取り組んだ。自分の鉛筆の持ち方があっていると言い張るの幼児さんもいた。

もんパパ、もんママ、もん兄さんのシールを貼るのも楽しい。私には小さすぎるが、幼児さんの可愛い指にはぴったり合う。

ぐるぐる、紙に丸をかくのだが、回数を数えるのに一苦労。200回も書けなかった。


でもおかげで真っ黒になった。誰が一番かな?


幼児タイムの後、気になる持ち方の小学生にもシールを貼ってやったが、大きくなると難しい。気になってしょうがない。やはり直すなら小さいうちがいい。そう感じた。また懲りずに指導したい。

今日もありがとうございます。