学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

高文祭

雨が心配だったが、友人と久しぶりに電車で高等学校文化祭に出かけた。昨年も電車で出かけたが、昨年は富山マラソンのコースとかぶって、なかなか道路を渡ることができなかった。

今年はマラソンのコースも変更になったようで、スムーズに歩けたが、雨が酷い。駅から約10分歩いて会場へ。


会場に入ると残念なのが観客席の空席が目立つ。中文祭の時も思ったが、我が子の出番が終わると帰られる保護者が多いのか、人が少ない。

我が娘達は他の学校との合同合唱団にも参加したので、見ごたえがあった。



夏のコンクールから今日まで忙しい日々が続いた。やっと文化部もひと段落。あとはクリスマスイブの第九
。とても楽しみである。

帰りにまだ工事中であるが、新しくなった富山駅付近の散策。たくさん歩いた。たくさんの観光客に驚いた。ご褒美も。

もうすぐハロウィン🎃傷メイクの高校生があふれていた。今年は私も何か仮装してみようか?

今日もありがとうございます😊