学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

仕事が終わらない‼︎

今日は雨風の大嵐。次女の卒業式だというのに、残念な天気だ。あっという間の三年間だった。

振り返ると、次女にぴったりの学校だった。勉強はしたくない、エネルギーは余っている。そんな学校を親が勧めると、すんなり合格。部活はバドミントン。スポ少あがりの生徒が多い中で、中学から始めた部活で部長になってしまった。

この学校に来たため、今まで経験できなかったことが経験できた。部長をすることによって、人前でしゃべったり、人をまとめる難しさを学んだ。

進路を悩んで失敗することもあるが簡単に決めて成功することもある。本当にあの学校に行かせてよかった。だいたいの親はそう思っているらしい。挨拶に厳しい、服装に厳しい、そんな学校。


もうすぐ社会人になるが、誇りを持って歩んでほしい。学生を続ける友達も多い中でそんな選択肢を選んだことに感謝し、社会に貢献してほしい。

ご卒業おめでとう🎉

というわけで、今日はまだ仕事が終わりません。

今日もありがとうございます😊