学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

ほっこりな一日

風邪は昨日より、少し良くなった感がある。やはり休養が1番。

今日は春らしい一日になった。とにかく暖かい。もうすぐ四月。新学期が始まる。

入試で合格した人は入学式までの課題に追われている頃。喜んでるのはもう終わり、現実が待っている。

先日、今春大学へ進学する卒塾生が挨拶に来てくれた。英語が苦手だったのに、いつの間にか得意になっていた。最後まで部活を続けたことを讃えてあげた。

妹も去年卒塾したのだが、残念なことに県立高校は✖︎だった。本当に行きたかった高校ではなかったような気がする。合格発表の日は一緒に泣いた。あれから一年。

私立ではいつもトップクラスの成績らしい。英語が得意で先生にも褒められるほどらしい。基礎ができているとのことで、私も頑張った甲斐がある。彼女には会えなかったが、彼女をみているとほっこりとした気持ちになる。

周りをほっこりさせてくれる、素直で可愛い生徒。不合格でよかったのかも?と思うことがある。

今日のお天気のように、いつまでも朗らかで頑張れ!

今日もありがとうございます😊