学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

三者面談始まりました

二学期末の中3対象の三者面談を始めた。志望校の確認、アドバイス、お家での様子、今後の課題など短い間に沢山のことを話をさせていただきました。

高校の再編で高校が減ったり、合併したりで定員も増えたり、減ったりでよくわからない入試になりそう。

だから余計に勉強しておくことが必要と思っている。ほとんどの生徒は勉強不足であり、学力が全体的に下がっている。

希望の高校へ入学して3年間頑張ること。最高のことです。せっかく入った学校を辞める、部活をしたくて行ったのに部活を辞める、そんなことがないようにしたい。残念ながらそんな生徒もいる。

学研の生徒は高校へ行けば、自分で学習することができる。塾へ行かなくても頑張れる力がついている。それはほとんどの保護者の方が実感しておられる。

私の仕事は全力で応援すること。全員合格できるように頑張っていきます。

今日の様子です。


コツコツ頑張っています。

今日もありがとうございます😊