学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

少し元気になりました

中間テストがどんどん返ってきている。全ての生徒の結果が良かったわけではないが、結果を出せた生徒もいる。

結果が悪かった生徒の共通点。数学、英語だけでなく、すべての教科が悪い。どうしてなのか?もしかしたら、課題の取り組み方がまずいのかもしれない。

中間、期末は学校の課題から出るから、塾へ行かなくても点数が取れるはずだ。特に理科、社会、国語。

学研教室で一生懸命頑張っている生徒はやはり点数が高い。点数を取ろうという気持ちがまず大切である。

結果を出せた生徒もたくさんいて、少し元気が出た。今週は胃が痛みそうだ。

今日もありがとうございます😊