学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

明日から期末テスト

11月も最終週になってしまった。今週末はもう師走。小学生も中学生もテストのシーズンに入る。

小学生は200点満点。特によく聞かれるのが国語の読解問題。はじめての問題では点数がとれない。難しい、長い。確かにその通りだ。

学研教室では短い文章で少しずつ学習している。短い文章でコツをつかむようにしている。それを発揮するのが期末テスト。

まずは点数を取ろうとしているか。内容を理解しているか。その2点かと思う。最近のお子さんはすぐ諦める。できる問題から始めるとかそういう考えがでてこない。そんなコツを教えてあげたい。作文は得意になっているから、すぐに書こう。

中学生が心配だ。こちらがどれだけ力を入れていても本人がやらないと点数は上がらない。なんとかやる気をだしてほしいものだ。

ファイト!

今日もありがとうございます。