学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

幼児さん、素晴らしい!

今日は偶然にも玄関で一緒になったようで、一緒に学習をはじめることができた。

年少、年中さんでもだいぶひらがなが読めるようになってきた。そしてそのひらがながつく言葉を言うようになってきた。

数を数える時も指で押さえながら数えることができるようになった。

小学生の様子をみていると、幼児さんからの入会者は指を使わない。1番心配な生徒も今では全く心配ない。文章問題を作ることができるようになった。なんて素晴らしい!

あわてず、ゆっくりがいいのだと思う。正直、私が焦りそうになることもあるが、あわてない、あわてない、と言い聞かせてゆっくり進めている。

今日の読み聞かせは、


何回読んでも楽しいお話だね。

今日もありがとうございます😊