学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

定例研修会

久しぶりの研修になる。宣伝材料がたくさん置いてあった。もっともっとアピールしなさいってことだと思う。確かに!

 

同じ部落にも、いつも◯文と間違えられる。まだまだ知名度がない。塾選びをする時も比べられるみたいだ。

 

でも学研教室を選んでくださる方もたくさんいらっしゃる。はるばる30分かけて通ってくださる方も何人もおられる。

本当にありがたいことだ。こんな私の所に。だから期待外れは許されないと思う。

 

今日の研修のテーマは幼児さん。幼児から通っている子は違う。今回の中一の期末テスト450点を超えている生徒は幼児からが多い。数学、英語だけでなくて、全ての教科がいい。特に国語。92点、98点、94点。やはり国語力に優れている。

 

やっぱり国語か。幼児からゆっくり国語の力をつけることがポイントかな?

 

この夏、たくさんの幼児さんに会えると嬉しい。もちろん小学生、中学生も会いたい。中3はどうしよう?その時考えるか。

 

今日勉強したことを生かしながら、幼児指導を頑張っていこう。

 

明日は次世代リーダー研修。明日も張り切って行ってきます!

 

今日もありがとうございます😊

広告を非表示にする