学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

嬉しい報告あり

夏休みを前にそろそろあゆみが出来上がる頃となった。あゆみは小学校だと曖昧な表現もるが、Aが何個あったとか、Cがあったとか子供たちは自慢したり、落ち込んだりする。

 

真面目に普通に授業に参加していれば、Cはつかないと思うのだが、Cがついていても気にしない保護者もいれば、動揺するね保護者もいる。算数や国語にCがついていれば、すぐに対策を考えてほしい。

 

今日は中学生の目標を達成した生徒にご褒美を渡した。ほんの気持ちだが、喜んでくれた。f:id:yukiko-f:20170714225738j:image

 

帰り際に番数が上がった報告を受けた。二桁から一桁、約20番上がったとか。昨日も30番上がった報告があった。今回の期末テストは、本当に頑張ってくれた。

 

真面目にやれば必ず報われるはず。神様はいる。私はそう思う。二学期も継続して学習をしていこう。きっといい結果に結びつくはず。

 

これからも私のできる限り頑張っていきますね。

 

今日もありがとうございます😊

広告を非表示にする