学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

バッタバタ

今日はダメな日だったな。あっという間に子どもたちでいっぱいになり、いつのまにか子どもたちがいなくなっていた。

なんか中身のない教室だったような気がする。とはいってもいつもちゃっちゃっと終わる生徒は早々と終わっている。

何がうまくいかなったのだろう?こんな風に反省する日も未だに多い。そんな日は落ち込んでしまう。

でも暗い話題の中にも明るいニュースもあった。期末テスト5年算数200点、6年算数190点、など嬉しいニュースだ。計算大会一発合格のようなかわいいニュースもあった。
そんなニュースが私のパワーになる。

でも点数が伸びなかった生徒もいるのも事実である。課題を見つけて3学期に向けて頑張りたい。

中学生も頑張っている。どんどんプリントを仕上げてくる。今まで勉強してこなかった生徒が黙々と学研教室で頑張っている姿がまた私のパワーになる。

明日も気持ちを改めて頑張っていこう。明日は定例研。かわいい差し入れありがとうございます😊


今日もありがとうございます😊