学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

新学期に向けて

久しぶりの研修会は、くじ引きで1番前の席になった。もしかして初めてだったかもしれない。意外によかった。

隣の席にも誰も来られなくて、後ろの席も空いていて、集中できた。新学期に向けて、早くも計画を立てなければいけない。その前にある高校入試も気になるところだが、先に先に進んでいる。

今年は6年生が多い。長い間一緒に頑張って来た生徒が多い。だからなおさらこのまま一緒に頑張っていきたいと思っている。

冬が来ないのにもう春の準備をするのは難しいものがある。スタッフの準備も整ったし、あとは募集活動あるのみなのだが、どうだろう?

今日嬉しいことに、幼児タイムの予約があった。現在満席のためだ。おかげさまで、幼児さんからスタートすると、スムーズに進めることができる。そんな実例をお兄ちゃんで見ておられるからだ。

フォーレ教室も幼児さんが学習しやすい環境を整えているところだ。算数を意識する保護者が多いが、実は他にも意識してもらいたい。そんなアピールをしていきたい。

水曜日は、心も体も余裕があって嬉しい😂今日もありがとうございます😊