学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

イベントで

地区ブロックのイベント、鉛筆の持ち方教室に参加してきた。場所は自宅近くのアピタ。週末から誕生祭で様々なイベントが行われている。

アピタの方はとても親切で、場所代もサービス、机や椅子、その他色々持って来てくださってとっても感じがよかった。

イオンができて一時はお客が減り、アピタはドンキになるとか噂があったことも。でも今ではお客が戻って来ている。

私たちの仕事と似ているなあ、と思って見ていた。丁寧な対応であったり、環境であったり、一時的に浮気したとしてもまた戻ってくるものなんですね。

私たちの場合、塾だから戻りにくいかもしれない。でも後悔はさせたい。辞めなければよかった、あの時はよかった、とか。実際辞めたお子さんのお母さんに言われたこともある。

辞めんとけばよかった!

って。


予想以上のお客さんで大忙しの時間になりました。参加してくださった方々、ありがとうございました。

他の先生方とも情報交換ができ、とっても楽しい時間でした。

今日もありがとうございます😊