学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

ブルー

この歳になると、若い時は大丈夫だったことが辛く感じたりすることがある。

人と人の口げんかや大人が子供を叱る声。自分も若い時はそんな風に思われていたのかもしれない。自分がその立場になって、やっと気がついた。

どうしてそんな言い方しかできないのか?優しい口調で言えないのか?
親から育てられたように、また自分の子供を育てる。嫌なことに連鎖するらしい。

偶然テレビで子供の虐待について解説していた。虐待を受けた子供は、自分の子供にも同じことをするそうだ。

優しい子供に育てたければ、優しい親になろう。子供は親のコピー。
今日はとってもブルーになって、終わってしまった。

ネガティブ発言で申し訳ないです。
明日からはまた切り替えたいです。

ありがとうございます。