学研太郎丸・ラフォーレ教室 ゆっち‘s blog

砺波市と南砺市の学研教室の指導者古田です。日々の指導で感じたことを、個人的な見解で書いています。

鉛筆の持ち方

久しぶりに鉛筆の持ち方教室のお問い合わせがあり、とっても嬉しい。先日すごい持ち方の子供を見てしまった。

人差し指の中指が全て鉛筆にかぶっている。固定しているのは指の付け根。こんな持ち方出かけるわけがない。

お母さんは保育士と聞いている。お母さんが保育士であれ、教員であれ、少しひどい。

完璧な持ち方でなくても目立たないのなら、少しぐらいは大目に見てもいいと思うが、そんな持ち方ではない。二年生だからもう手遅れかな?

そんなお子さんにならないようにまずは正しい持ち方を親子で勉強してもらいたいと思っている。たった一回の教室では無理だが、ご家庭と協力して直していきましょう。

教室の生徒にも声をかけている。親指がキーかもしれない。

今日もありがとうございます😊